公開日: 2015年1月16日

タイヤ交換の時に気を付けたい事ジャッキアップ編

てんちょー
  • シェア
  • twitter

CIMG1905

こんにちは。
ピットオフ北見店、たっちゃんです。

久々の青空が出てましたので写真を撮ってみました(笑)

ジャッキアップ編

タイヤ交換やパンクによりスペアタイヤに交換時にジャッキアップで気を付けて頂きたい事を書こうと思います。
まず、ジャッキアップする箇所は車によっても変わりますが一番多いのは次の写真をご覧ください。

CIMG19023

前たとえば右前側をジャッキアップしたい場合、右前タイヤの後側にある箇所にジャッキアップポイントがあります。
赤丸で囲っている箇所になり、2カ所へこんでいる場所がジャッキアップポイントになります。
後側のタイヤの場合は、タイヤの前側に同じような箇所があります。

ジャッキのかけ方

ジャッキをかける場合、2カ所のへこんでいる所にジャッキをかけます。

CIMG1904

このようにジャッキをかけます。

ここで、注意があります。
それは、車の下(ジャッキの下)です。
つまり、地盤が軟らかいと車をジャッキで持ち上げた時に沈み込み、最悪ジャッキが倒れてしまう可能性があります。
また、アスファルトも夏場の暑い季節は柔らかくなり沈み込む事があるからです。

最後に

ジャッキアップする場合は、車のサイドブレーキをかけて地盤の固い出来ればコンクリートの場所でジャッキアップすると安全に作業出来ます。
そして、万が一の事を考えジャッキアップ中は車の下には入らない。

以上、簡単ですがジャッキアップ編になります。

ピットオフ北見店、たっちゃんでした~

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

てんちょー

ピットオフ北見店店長ピットオフ北見
北見店ブログにきまぐれで出没するてんちょーです。最近のマイブームはダイエット!過去の栄光を取り戻すべく日々炭水化物と格闘中な日々です。

最新記事 by てんちょー (すべて見る)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ